神奈川県秦野市AZ邸 テラス・薄庇・浮遊感のある鉄骨階段など

2014年04月22日

秦野市AZ邸 内装 外装 工事が進んでいました・・・外部からはLDKからつながる中庭のかたちが見えてきました。
 

 

 
工事が進んできました・・・
大きな空間イメージを感じながら、細部のディテールデザインの確認をしています。

△テラスの立体的なイメージができてきました。

△庇を薄く見せるため、鋼材を工夫してデザインしています。


△浮遊感のある鉄骨階段(キャンティレバー構造で工夫をしています)