HOUSE-AZ

シンプル&コンパクトデザイン

キッチンを中心とした回遊性のある住まい

[クライアントの要望]
建設コストを踏まえ計画敷地に対してどのような計画が成り立つか、駐車台数、居室の構成など具体的なイメージをおもちでした。建築基準法の許容範囲内で2LDKサイズの空間規模をイメージされていました。その他 採光環境やLDKの使いやすさ収納スペースの確保などのご要望がありました。
[設計視点]
建築基準法の許容容積率は最大で80% 約25坪程度でした。LDKや各居室の規模を具体的に計算しコストとデザイン両面からのアプローチが重要でした。建築基準法の容積制限の緩和適用となる床下収納(H1.4M以下)を採用し深基礎を利用した床下収納スペースを計画しています。1階はキッチンを中心とした回遊性のある動線計画とし開放的で使いやすい平面構成としました。南の道路側には2台分の駐車スペースを設け、面するLDKには掃出し窓を設け採光環境に配慮しました。面積配分の関係で2階に浴室を配置し洗面室をバルコニーに隣接させることでより利便性の高い計画としました。このバルコニーには2階の各居室から直接アプローチできるよう配置計画にも工夫をしています。全体的にシンプルかつコンパクトで機能的な平面計画となっています。ファサードはエントランス壁面に天然木の板張りを施し機能優先の画一的な表情を少し和らげるイメージで印象的な建築デザインとしました。

戸建住宅・シンプル・コンパクト・回遊性/木造2階建(軸組工法)/延床面積:85.24㎡(25.78坪)/2016年竣工/神奈川県海老名市

ローコスト LDK 事例 画像1

1F LDK(キッチンコア)キッチンを中心とした回遊性

ローコスト バルコニー 事例 画像2

2F R-1(1)バルコニーを中心とした居室構成

ローコスト 回遊性 事例 画像3

LDK(回遊通路)

 
ローコスト 住宅 事例 画像4

廊下

ローコスト 住宅 事例 画像5

R-2(1)


ローコスト バルコニー 事例 画像6

R-2(2)

ローコスト 住宅 事例 画像7

R-2(3)

ローコスト バルコニー 事例 画像8

R-1(2)

ローコスト 住宅 事例 画像9

R-2(4)

海老名市 ローコスト 住宅 外観 事例 画像10

建物外観

ローコスト 住宅 外壁 事例 画像11

外壁

ローコスト 建築模型 事例 画像12

建築模型

DATA  
物件名 HOUSE-AZ
用途 戸建住宅
構造  木造2階建(軸組工法)
敷地面積 107.40㎡(32.48坪)
建築面積 43.90㎡(13.27坪)
延床面積 85.24㎡(25.78坪)
計画地 神奈川県海老名市
竣工年 2016年
 

■神奈川 東京 横浜を拠点に商業建築・住宅建築の設計デザインを手掛ける建築設計事務所です。
■光や風、自由な間取りをテーマに大切に長く使える「クリエイティブなものづくり精神」で設計活動をしています。
■「敷居は低く志は高く」お客様とのコミュニケーションを大切に設計してゆくのが私たちのスタイルです。
 
We are a small architectural practice designing residential and commercial buildings.
We plan buildings and interiors with flair.
Our aim is that each building will have its own timeless character.
 
Motoi Architects Inc.
Senior Registered Architect Office
629-6 Kozono,Ayase City,Kanagawa
〒252-1121 Japan

TEL(+81)0467-67-8637
FAX(+81)0467-67-4825

住宅建築・商業建築の提案依頼に関するご相談や土地探し土地選びに関するご相談など随時お受けしております。
メールフォームや電話FAXなどでお気軽に問い合せください。
CONTACTLinkIcon