ARCHITECT.INC

  O  N  E   D  E  S  I  G  N  ,  O  N  E   S  T  O  R  Y ・ ・ ・
 
 

NEWS

R4/11/26(土)11/27(日)無料相談会を実施します!

10:00~または14:00~の完全予約制となっております。ホームページのメールフォームまたは電話・FAXなどにて お気軽にお問い合わせください。例えば・・・「検討中の敷地にどんな建物が建てられるのか?簡単なアドバイスを受けてみたい」・「設計事務所に依頼する場合の仕事の進め方について聞いてみたい」・「設計の方針や考え方などを聞いてみたい」・「土地さがし、土地選びのポイントについて聞いてみたい」・・・など 何でも結構です! 建築家 一級建築士 本井公浩がプロの視点でお答えします。是非この機会にご利用ください!

 

「渡辺篤史の建もの探訪(テレビ朝日)」

令和4年3月19日 伊勢原市ID邸が放送されました。
 ≪撮影ブログ≫

完成建物のオーナーレビューを公開しています! 

ZEH

家庭と地球環境にやさしいエネルギー収支0の住まい 

日々の活動をブログ形式で公開しています!  

2022年11月8日 / 平塚市K邸新築工事

[完成しました]

平塚市 K邸新築工事。完成しました。
プライバシーの保たれた中庭空間が家の中心にあります。
この場所は、採光装置であり、子供たちの遊び場であり、リビングの一部であるようなイメージです・・・
今回の仕事もやって良かったと思える仕事になりました・・・
K様 ありがとうございました。
竣工写真はまた後日 HPにアップさせていただきます!

 

2022年11月1日 / 綾瀬市O邸新築工事

[玄関軒庇]

綾瀬市 O邸新築工事。
外壁・軒庇の仕上げが進んで参りました。
玄関軒庇は当初 スチール庇で進めていましたが、鋼材価格の関係で、木造躯体が外壁と一体化した三角形状の庇に設計変更を行いました。
状況に応じ、タイミングが合い、またクライントのO様の理解があり実現しました。軒裏は木質系サイディングで行いました。ブラウン系下見張りの外壁との対比で、温か味のあるイメージが生まれてきました。・・完成が楽しみです!

 

2022年10月31日 / 綾瀬市K邸新築工事

[基礎工事中]

綾瀬市 K邸新築工事。着工後 地盤改良を行い、配筋検査・基礎工事まで進みました。木造2階建、延床約80坪の二世帯住宅を計画させていただいております。深い軒下空間やLD吹抜、奥行きのあるルーフバルコニーなどに空間的な特徴があります。
11月中旬上棟予定のスケジュールで進めております。木材供給は、プレカット業者の協力もあり、問題なくできていますが、コスト面では不安定な状況が引き続きあります。全般的に、コスト管理は厳しい場面が多いですが、価格改定を見据えた材の先行発注やロスや誤発注防止などの取り組みを行っております。
・・無事完成できるよう気を引き締めて進めて参りたいと思います!

 

2022年10月5日 / 平塚市K邸新築工事

[中庭足場解体]

平塚市 K邸新築工事。中庭の足場がとれました。中庭上空の青空が気持ちいいです。完成後はK様だけの空となります‥言葉が変ですが、正確にはプライベートな屋外空間となります‥約10年前、秦野市ST邸で囲い庭タイプの住宅をはじめて設計させていただき、以降 今回の平塚市K邸で8件目の設計となります。中庭の足場がとれた瞬間は、お施主様同様、私もテンションが上がってしまいます(毎回)。10月末のお引渡し予定で作業を進めています。完成が楽しみです!

 

2022年10月4日 / 綾瀬市O邸新築工事

[上棟後作業が進んできました・・]

綾瀬市 O邸新築工事。上棟後コロナの関係で作業が遅れておりましたが、工程を取り戻しつつあります。構造検査→サッシ取付→外壁下地工事まで進んできました。玄関の三角形状の庇がファサードのアクセントになりそうです。当初、鋼製庇を計画していましたが、鋼材の価格高騰の影響で、立体的な木庇にデザイン変更を行いました。中庭型平屋建て住宅です。完成が楽しみです!

 

2022年9月13日 / 綾瀬市クリニック新築工事

[開発許可取得]

年初より設計を進めさせていただいておりました、綾瀬市クリニック新築工事。法29条 開発許可を取得しました。特定都市河川雨水浸水阻害行為指定エリアであることなど、通常より行政の許認可審査に時間がかかりました。現在 建築確認、バリアフリー条例、省エネ法などの許認可取得の最終作業を進めております。

 

2022年8月10日 / 綾瀬市O邸新築工事

[上棟しました・・]

綾瀬市 O邸新築工事。上棟しました。猛暑の中、6名の大工で作業を行いました。お盆前には防水工事まで完了させる予定です。基礎のスケールから立ち上がってくると、さらに大きく感じます。完成が楽しみです!

 

2022年7月29日 / 平塚市K邸新築工事

[ライトグレーの中庭壁 施工中・・]

平塚市 K邸新築工事。中庭の壁面工事を行っております。壁面はライトグレーの下見張りパネル、軒天井は木質系の耐火ボードを施工させていただいております。光の反射が柔らかく、木質とのコントラストもあり、落ち着いた印象に仕上がって参りました。完成が楽しみです!

 

2022年6月23日 / 綾瀬市O邸新築工事

[基礎工事開始しました・・]

綾瀬市 O邸新築工事。平屋建て 中庭型住宅の計画です。敷地が水路に面している関係で今年3月より、擁壁・水路橋工事、続いて浄化槽設置、地盤改良工事を進めて参りました。準備が整い、基礎工事を開始したところです。7月末の上棟を目指して進めております。完成が楽しみです!

 

2022年6月10日 / 平塚市K邸新築工事 

[空間・採光イメージの確認]

平塚市 K邸新築工事。確認検査機関による中間検査も無事完了し、立体的な空間イメージや、採光イメージを確認することができました。2階建、中庭型住宅です・・LDK空間に面した中庭からやわらかな自然採光が、室内へ注ぎ込みます。完成が楽しみです!

 

2022年5月7日 / 綾瀬市K邸新築工事

[設計開始]

綾瀬市 K邸新築工事。ご提案後、契約をいただき作業開始の運びとなりました。木造2階建、二世帯住宅の計画です。ルーフバルコニーや吹抜、二世帯をつなぐ回遊動線に特徴があります。打ち合わせを重ね、少しでも良いものへ仕上げて参りたいと思います!

 

2022年5月6日 / 綾瀬市I邸新築工事

[完成しました!]

綾瀬市 I邸新築工事。ウッドショック・ウクライナショックによる現場対応では、大工・職人、協力業者に助けられました。なんとか予定スケジュールにて 完成することができました。I邸は、土地探しから ご相談をいただき、計画の立案、設計、施工まで すべてを弊社で担当させていただきました。2階ルーフバルコニーから、LDK、1階エントランスへと光が降り注ぐ素敵な空間となりました。

 

POLICY

1価値ある建築空間
「価値のある建築デザインをご提案します」

光や風、自然を扱う建築手法やシンプルで繊細な美意識や精神性は、今も尚私たちの日常をより豊かなものへと導きます。大切に長く使える安全性と進化するテクノロジーに呼応した機能性を基本に、クライアントが一生をかけて愛情を注入することのできる品格と趣のある建築空間の創造を目指し、時代の潮流を捉えた新しい切り口で価値のある建築デザインをご提案します。

2誠実なモノづくりで設計
「使い手を第一と考える誠実なモノづくり精神で設計しています」

本来建物は敷地形状や方位、風向きなど立地環境を考えて創るものです。商業ベースの建築物の多くは寿命が短く我国特有のスクラップ&ビルドの悪循環を今も尚つくり出しています。本井建築研究所では可変性を重視した構造と自由な間取りを基本コンセプトに異なる視点でアプローチしてゆきます。結果的に明るく風通しの良い建築物は使いやすく、また 住みやすく長持ちします。建築家と建物を建てるということは使い手を第一と考えたものづくりの思考でクライアントの思いや希望を反映した唯一無二の空間を創造することだと考えています。

3設計事務所利点
「設計事務所へ依頼する場合の利点について」

設計施工分離型(設計事務所へ依頼される場合)の主な利点は計画から完成まで、専門家によるトータルコントロールが可能という点です。理想に近い建築物を実現する環境が整っていると言ってもいいでしょう。設計から施工まですべてを同じ業者が行う設計施工一貫型に比べ以下のような利点があります。
①細かな打合せによりオリジナリティーのある質の高い建築計画を実現できます。
②バランスのとれたコストパフォーマンスの高い建築計画が可能になります。
③設計施工一貫型では得られない透明性とともに建築物の品質確保が可能です。
④企画建築(仕様の決まった既製品)に比べ、工法や材料を特定しないため選択肢が多く、本来の自由設計が可能になります。
 

 

4ローコスト住宅
「ローコストの手法を用いたデザイン計画を実践しています」

 
ローコスト建築と聞くとレベルの低いイメージがありますが、弊社では、ローコスト建築=必要な部分に手のゆき届いたデザイナーズアーキテクチャーであると捉えています。全体予算のもと検討や提案をしてゆく中で、コストとデザインは一体的なものとなります。空間性や機能性を考えた上で、コストの必要な部分とそうでない部分を見極める事が重要です。対比によるデザイン手法や考え方でレベルの低いものではなく逆に豊かで美しいものへと変貌させます。弊社ではローコストの手法を用いたデザイン計画により豊かで納得のゆく建築計画を実現しています。
 

WORK FLOW

仕事の進め方
「まずはお気軽にお問い合わせご相談ください」

弊社ホームページのお問い合わせフォームや電話・FAXにてご連絡ください。(初回ご相談は無料となります) ご提案希望の場合、 ご要望や条件などを直接ヒアリングさせていただき、 プラン検討作業を行います。 作業期間は概ね2週間程度でプレゼンテーション を行います ご提案作業費用として100,000円(税別)をお支払いいただきます。(規模・内容・交通費など条件により加算される場合があります・その後 契約に至った場合は設計監理料の一部としてご提案費用を充当させていただいております)
 
※お渡しする資料は、平面図(1/100),模型(1/100),概算見積書,スケジュール表,敷地周辺地盤データとなります。
(上記ご提案資料は 金融機関にてローン事前審査相談資料として使用することができます)
  【仕事の進め方について】詳細ページへ進む→

設計監理料
「業務の透明性と安全性を重視しています」

施工業者により工事の完成レベルは異なります。 弊社では建築物の安全性を考慮し、設計監理業務(実施設計から工事の現場監理)を一貫して請け負い建築士によるチェックを厳正に実施し一定の完成度を確保しています。メーカーや設計施工一貫型の建設会社にはない、業務の透明性と安全性を重視しています。
【設計監理料について】詳細ページへ進む→

土地探しサポート
「土地探し 土地選びからのご提案も行っています」

土地探しを含めた設計提案をご希望されるお客様に対し弊社では神奈川県内の提携不動産会社と協力し専門的な視点で不動産選びから総合的なサポートをさせていただいています。早い段階で全体予算が分かり、具体的な建物のイメージを理解できる点はお客様にとって大きなメリットだと思います。
【土地探し土地選びサポートについて】詳細ページへ進む→
 
 

本井建築研究所一級建築士事務所

■神奈川 東京 横浜を拠点に商業建築・住宅建築の設計デザインを手掛ける建築設計事務所です。
■光や風、自由な間取りをテーマに大切に長く使える「クリエイティブなモノづくり精神」で設計活動をしています。
■「敷居は低く志は高く」お客様とのコミュニケーションを大切に設計してゆくのが私たちのスタイルです。
 
We are a small architectural practice designing residential and commercial buildings.
We plan buildings and interiors with flair.
Our aim is that each building will have its own timeless character.
 
Motoi Architects Inc.
Senior Registered Architect Office
629-6 Kozono,Ayase City,Kanagawa
〒252-1121 Japan

TEL(+81)0467-67-8637
FAX(+81)0467-67-4825

住宅建築・商業建築の提案依頼に関するご相談や土地探し土地選びに関するご相談など随時お受けしております。メールフォームや電話FAXなどでお気軽に問い合せください。

-業務エリア-
【神奈川県エリア】愛甲郡 足柄上郡 足柄下郡 厚木市 綾瀬市 伊勢原市 海老名市 大井町 小田原市 鎌倉市 川崎市 高座郡 相模原市 座間市 逗子市 茅ヶ崎市 中郡 秦野市 平塚市 藤沢市 三浦市 三浦郡 南足柄市 大和市 横須賀市 横浜市など 
【東京都エリア】東京23区 昭島市 あきる野市 稲城市 青梅市 西多摩郡 清瀬市 国立市 小金井市 国分寺市 小平市 狛江市 立川市 多摩市 調布市 西東京市 八王子市 羽村市 東久留米市 東村山市 東大和市 日野市 府中市 福生市 町田市 三鷹市 武蔵野市 武蔵村山市など
【静岡県エリア】熱海市 伊東市 伊豆市 伊豆の国市 裾野市 御殿場市 駿東郡 田方郡 賀茂郡など
※その他遠隔地でも ご相談に応じて対応しております。