HOME | APARTMENT-S

APARTMENT-S

7つのイメージのあるアパート/SEPT CHAMBRE [セ‐シャンブル]

変化や空間力(デザイン)のある住空間

住戸規模45㎡程度からなる7住戸のアパート建築です。住戸内は間仕切りをもたないNLDK(ノンエルディーケー)とし可変的で柔軟な間取りで自由度を高めた設計としました。住戸内の空間を3つの層(K UB/LD/LOFT)に分割し各フロアに段差を設け生活シーンにリズムをつくり出すようなイメージで計画しています。玄関から路地状の通路H2.1Mを通り抜けH3.6M(天井高)の開放的なLD吹抜空間にアプローチすることで、空間の変化をより感じる構成としました。各住戸には居住性のある大きめのロフト(10帖程度)や LD空間に面し外部からの視線を遮断したプライベートバルコニーを計画し、空間的な広がりや機能性を重視しました。ロフトへ上がるストリップ階段や特徴的な印象のあるアクセントウオールをポイントとして7住戸それぞれが特徴のある色調や材質で異なる空間イメージをもちます。このような変化や空間力(付加価値)が長く住みたくなる気持や楽しく生活する気持ちをつくり出し、事業者・入居者の双方が満足できるプラスの建築となる事を想定しました。
 

他社と差別化できる競争力

賃貸住宅は合理性や機能性だけを追及すると画一的で単調なよくある住空間となります。賃貸住宅は投資に対する利益が中心ですから事業主からすれば当然の事だと思います。しかし数十年後、空室率が上がり家賃を下げて他と淘汰されるものであっては建築としてより長く生き残ることが難しいでしょう。このプロジェクトは合理性や機能性だけでは得られないものを価値として捉えること=画一的で単調ではない変化や空間力を他社と差別化できる競争力にすることをテーマに設計させていただきました。

賃貸住宅・デザイナーズハウス/木造2階+各階ロフト(WinWood工法)/延床面積:426.49㎡(129.01坪)/2017年竣工/神奈川県秦野市

アパート 事例 画像1

R-1 LD吹抜空間(1)

アパート 事例 画像2

R-1 LD吹抜空間(2)


アパート 事例 画像3

R-1 LD吹抜空間(3)

アパート 事例 画像4

R-1 LD吹抜空間(4)

アパート 事例 画像5

R-1 廊下

アパート 事例 画像6

R-1 鉄骨ストリップ階段

アパート 事例 画像7

R-1 ロフト空間

アパート 事例 画像8

R-2 LD吹抜空間(1)

アパート 事例 画像9

R-2 LD吹抜空間(2)

アパート 事例 画像10

R-2 ロフト空間

 
アパート 事例 画像11

R-3 LD吹抜空間(1)

 
アパート 事例 画像12

R-3 LD吹抜空間(2)バルコニー

アパート 事例 画像13

R-3 LD吹抜空間(3)

アパート 事例 画像14

R-3 キッチン

アパート 事例 画像19

R-3 LD吹抜空間(4)

アパート 事例 画像16

R-3 ロフト空間

アパート 事例 画像17

R-3 キッチン

アパート 事例 画像18

R-3 廊下

アパート 事例 画像20

R-4 LD吹抜空間(1)

アパート 事例 画像21

R-4 LD吹抜空間(2)

アパート 事例 画像22

R-4 LD吹抜空間(3)

アパート 事例 画像23

R-4 LD吹抜空間(4)

アパート 事例 画像24

R-4 廊下

アパート 事例 画像25

R-4 キッチン

アパート 事例 画像26

R-4 LD吹抜空間(5)

アパート 事例 画像27

R-4 床仕上

アパート 事例 画像28

R-4 ロフト空間

アパート 事例 画像29

R-4 LD吹抜空間(6)

アパート 事例 画像30

R-4 LD吹抜空間(7)

アパート 事例 画像31

R-5 LD吹抜空間(1)

アパート 事例 画像32

R-5 LD吹抜空間(2)

アパート 事例 画像33

R-5 LD吹抜空間(3)

アパート 事例 画像34

R-5 床仕上

アパート 事例 画像35

R-5 内外床仕上

アパート 事例 画像36

R-5 アクセントウォール

アパート 事例 画像37

R-6 LD吹抜空間(1)

アパート 事例 画像38

R-6 LD吹抜空間(2)

アパート 事例 画像39

R-6 LD吹抜空間(3)

アパート 事例 画像40

R-6 ロフト空間

アパート 事例 画像41

R-6 キッチン

アパート 事例 画像42

R-6 手摺ディテール

アパート 事例 画像43

R-7 LD吹抜空間(1)

アパート 事例 画像44

R-7 LD吹抜空間(2)

アパート 事例 画像45

共用階段 ピクチャーウインドゥ

アパート 事例 画像46

R-7 バルコニー

アパート 事例 画像47

R-7 バルコニー吹抜

アパート 事例 画像48

共用廊下

アパート 事例 画像49

エントランスホール

アパート 事例 画像50

共用廊下

アパート 事例 画像51

共用階段

アパート 事例 画像52

階段スペース壁面格子

秦野市 アパート 建物 外観 事例 画像53

建物外観(1)

秦野市 アパート 建物 外観 事例 画像54

建物外観(2)

秦野市 アパート 建物 外観 事例 画像55

建物外観(3)

秦野市 アパート 建物 外観 事例 画像56

建物外観(4)

アパート 建物 外観 事例 画像57

建物外観(5)

アパート 計画模型 画像58

模型写真

DATA  
物件名 APARTMENTS-S
用途 賃貸住宅
構造  木造2階建+各階ロフト(WinWood工法)
敷地面積 498.96㎡(150.93坪)
建築面積 220.45㎡(66.68坪)
延床面積 426.49㎡(129.01坪)
計画地 神奈川県秦野市
竣工年 2017年
総工費(目安)※ 6,200万円(税別)
 ≪※総工費は設計監理料と土地代、外構工事費を除いた目安金額となります。≫

住まい方に変化をもたらす空間イメージ
バルコニーと吹抜のある家  神奈川県大和市

吹抜とロフトを内包する最小限の凹凸
アーティストの住まい 神奈川県茅ヶ崎市

MORELinkIcon 

建物配置と吹抜による広がり
吹抜のある家 奈良県大和高田市

眺望を手に入れること
見晴らしの良いリビングバルコニーのある家 

MORELinkIcon 

7つのイメージのあるアパート/SEPT CHAMBRE [セ‐シャンブル]
変化や空間力(デザイン)のある住空間 神奈川県秦野市

立地特性をいかした内外のつながり
風景のある住まい 神奈川県小田原市

MORELinkIcon 

土地探しからコストデザインを行う
下見張アクセントウオールファサードのある家 神奈川県秦野市

MORELinkIcon 

外部空間を感じる豊かさ
4つのバルコニーのある住まい 神奈川県秦野市

MORELinkIcon 

強く存在する建築イメージで設計
ファサードのあるデザイナーズハウス 神奈川県茅ヶ崎市

MORELinkIcon 

旗竿地に印象のあるデザイナーズ住宅
ファサードのある二世帯住宅 神奈川県藤沢市

MORELinkIcon 

景観や自然採光を大切に扱う
光井戸とルーフバルコニーのある住まい 神奈川県高座郡寒川町

MORELinkIcon 

光や風と住まう
中庭とルーフバルコニーのある二世帯住宅 神奈川県秦野市

MORELinkIcon 

2つのキューブを組み合わせた立体的なイメージ
バルコニーのある二世帯住宅 神奈川県大和市

MORELinkIcon 

勾配天井と眺望のあるLDK
見晴らしの良い風景のある住まい 東京都町田市

MORELinkIcon 

小さなシーンの一部から全体をつくる
シアタールームのある家 神奈川県平塚市

シンプル&コンパクトデザイン
キッチンを中心とした回遊性のある住まい 神奈川県海老名市

分離発注で得られるモノづくりのイメージ
奥行き2.5Mのバルコニーと回遊性のある住まい 神奈川県厚木市 

5Mのオーバーハングで実現
スキップフロアでつながる開放的な住まい 神奈川県横浜市

ゲストを招き入れる回遊空間
ゆとりや広がりを感じる住まい 神奈川県海老名市 

日本の伝統工法や材料にこだわる
趣のある終の棲家 神奈川県鎌倉市

秋田県の大工職人とのコラボレーションで完成
軒庇と木製ルーバーのある住まい 神奈川県海老名市

MORELinkIcon 

スキップフロアの階段室と通路をもたない5層の居住空間
三角屋根の二世帯住宅 東京都台東区

三次曲面の屋根がオブジェの一部のような印象をつくり出す
住宅兼アトリエ・ギャラリー/アーティストの家 静岡県浜松市

風景や自然をゆっくり感じる
丸太柱と小屋組のある別荘 静岡県伊東市

建替えによる再設計で実現
採光反射板のある家 神奈川県座間市

BAN相模大野 レストラン
最小の工夫でイメージチェンジを実感するリノベーション 
神奈川県相模原市南区相模大野

Bar amber
樹齢1600年の一枚板カウンターバー 神奈川県海老名市中央

   MORELinkIcon 

旬彩 ふわり
大人の隠れ家 神奈川県大和市中央林間

Cossott'e sp
一筆書きのアール壁面がつくりだす ゆるやかな空間イメージ 東京都港区六本木

 
本井建築研究所一級建築士事務所

■神奈川 東京 横浜を拠点に商業建築・住宅建築の設計デザインを手掛ける建築設計事務所です。
■光や風、自由な間取りをテーマに大切に長く使える「クリエイティブなモノづくり精神」で設計活動をしています。
■「敷居は低く志は高く」お客様とのコミュニケーションを大切に設計してゆくのが私たちのスタイルです。
 
We are a small architectural practice designing residential and commercial buildings.
We plan buildings and interiors with flair.
Our aim is that each building will have its own timeless character.
 
Motoi Architects Inc.
Senior Registered Architect Office
629-6 Kozono,Ayase City,Kanagawa
〒252-1121 Japan

TEL(+81)0467-67-8637
FAX(+81)0467-67-4825

住宅建築・商業建築の提案依頼に関するご相談や土地探し土地選びに関するご相談など随時お受けしております。メールフォームや電話FAXなどでお気軽に問い合せください。