HOME | HOUSE-MT

HOUSE-MT

景観や自然採光を大切に扱う

光井戸とルーフバルコニーのある住まい

01_ldk12-2.jpg 02_ldk30.jpg 03_ldk20.jpg 04_ldk4_20170807234118112.jpg 05_img20170807234115567255.jpg 06_img20170807234137062140.jpg 07_img20170807234137429547.jpg 08_img20170807234141976533.jpg 09_img20170807234136278618.jpg 10_img20170807234131510167.jpg 11_sic_20170807234118423.jpg 12_img20170807234137078634.jpg 13_br3.jpg 14_br2.jpg 16_r1031165[1].jpg

[クライアントの要望]
隣接する神社境内の景観を大切に扱いたいというご要望がありました。計画地は旗竿敷地であり平場面積に対し建坪を確保すると1階レベルの採光確保に限界があり、それを回避する提案を求められていました。その他 無垢の床材など 仕上材へのご要望もありました。         
[設計視点]                                   

1階への採光確保と2階から神社境内への景観的なアプローチを中心に計画しました。1階は寝室空間を中心とし取り囲むよう中央に光井戸を配置しました。上部はFRPの透明グレーチングを使用し2階ではバルコニーとして歩行ができ、1階では採光が確保できるという特殊な構成をとりました。1階の光井戸に隣接する居室面には掃き出し窓を設け内部と一体的に利用できる空間として計画しました。2階は南面の境内へ開けたルーフバルコニーを中心とした空間構成としLDKは傾斜天井を利用した小屋裏収納(ロフト空間)を設け収納面積を確保し立体的な工夫をしました。コンパクトでありながら、景観や自然採光との関係性を重視した住宅となりました。プライバシーを保ちつつ光や風を意識できる光井戸のある家です。

借景・光井戸・バルコニー・ロフト・戸建住宅/木造2階建/延床面積 107.64㎡(32.56坪)/竣工2014年 神奈川県高座郡寒川町
寒川町 建物 外観 事例 画像15

建物外観

DATA  
物件名 HOUSE-MT
用途 戸建住宅
構造  木造2階建
敷地面積 160.91㎡(48.67坪)
建築面積 62.10㎡(18.78坪)
延床面積 107.64㎡(32.56坪)
計画地 神奈川県高座郡寒川町
竣工年 2014年
総工費(目安)※ 1,950万円(税別)
  ≪※総工費は設計監理料と土地代、外構工事費を除いた目安金額となります。≫