HOME > HOUSE-KJ

HOUSE-KJ

住まい方をデザインする

バルコニーと吹抜のある家

01_dsc_0005_20190520152623016.jpg 02_dsc_0041.jpg 03_dsc_0179.jpg 04_dsc_0042.jpg 05_dsc_0032.jpg 06_dsc_0066.jpg 07_dsc_0071.jpg 08_9dsc_0220.jpg 10_dsc_0081.jpg 10_dsc_0102-2.jpg 11_dsc_0088.jpg 12_dsc_0109.jpg 13_dsc_0104.jpg 14_dsc_0115.jpg 15_dsc_0236.jpg 16_dsc_0229.jpg 17_dsc_0207.jpg 18_dsc_0194.jpg

[クライアントの要望]
日頃からお世話になっている工務店のご紹介でクライアント様より提案依頼を受けました。吹抜空間のあるリビングやリビングと繋がるウッドデッキスペース(バルコニー)など明るく開放的な空間イメージをお持ちでした。既存敷地の緑を有効利用することや、居室に隣接するインナーバルコニーやホビールーム、ビルトインガレージやキッチンなど各部の具体的な所室や細部の設備などについてご要望がありました。
 
[設計視点]
ご要望内容を基に新しく住まい方をデザインするようなイメージで計画させていただきました。既存緑地をいかした1階南ウッドデッキバルコニーは、隣接するLDK空間から連続した もう一つのアウトドアリビングのような使い方をイメージすることができます。上層のプライベート空間では、居室と連続するルーフバルコニーやサンルームを計画し、余剰空間が日常生活において、より有用なものに感じられるよう計画しています。木造フレームの張り出しを利用した奥深い軒下空間や天窓を装備したLDK吹抜空間は、心地よい光と影をもたらします。木質のアクセントウォールやアイアン製のストリップ階段などは、住空間に印象的な風景をつくり出します。

画一的で均質なものになりがちな住空間に対し、新しく住まい方に変化をもたらすような空間イメージで設計させていただきました。

 

戸建住宅・吹抜・ルーフバルコニー・サンルーム/木造2階建(木造金物工法ストローグ)/延床面積:224.77㎡(67.99坪)/2019年竣工/神奈川県大和市

DATA  
物件名 HOUSE-KJ
用途 戸建住宅
構造  木造2階建(STROOG)
敷地面積 354.96㎡(107.37坪)
建築面積 158.16㎡(47.84坪)
延床面積 224.77㎡(67.99坪)
計画地 大和市
竣工年 2019年
総工費(目安)※ 5,500万円(税別)
  ≪ ※総工費は設計監理料と土地代、外構工事費を除いた目安金額となります ≫