HOME | BLOG

日本間より 南方竹林の眺め

2024.06.30

横浜市青葉区プロジェクト

[築43年の住宅リノベーションに挑戦します!]

15年来のお付き合いのあるクライアント様より、築43年の建てものを譲り受けました。 屋根を低く抑え、建物が地面に水平に伸び広がる魅力的な空間があります。 フランク・ロイド・ライトのプレイリースタイルに日本的要素をとり入れた空間イメージのある建てものです。 骨組みが鉄骨で、基礎も耐圧盤形式となっている点では、当時のものを再利用でき、幸いでしたが、 屋根や外壁、諸設備の老朽化と一部小火による焼失箇所などもあり、リフォーム止まりになる可能性もあります。 現時点では、残された図面を基に、当時の建築家とクライアントの意思を理解することからはじめ、 その解釈から、デザイン手法を模索し手を加え、既存のものよりも価値を高めるリノベーションができれば、と考えています。 ライフワークに近いものになる可能性もありますが、私の建築に対する気持ちや考えなど、図面をトレースし模索する中で 新たに見えてくるものがあるような気がしています。